Life style of tomato&nasubi

ナスビみたいな旦那とトマトみたいな嫁のブログです。

Life style of tomato&nasubi

2ヶ月の赤ちゃんを連れてセントレアに行ってみた

来年の4月にハワイ旅行を控えていますが、僕があまりに空港が好きすぎて、急遽セントレアに遊びに行ってきました。特に目的もなくただ遊びに行っただけなので、写真も少ないですが、ブログに残していきます。

 

一応、育児・子育てブログなので、赤ちゃんに優しい情報も少し書いていこうと思います。

 車で行くか、電車で行くか

車を使うか電車を使うかは、赤ちゃん連れにとっては重要です。両方のメリット・デメリットを考えてみました。

 

車は、、、

  • 赤ちゃんが泣いても関係なし。
  • プライベートな空間が確保される
  • 大人の体力的な負担がある。
  • セントレア内の駐車場は高いので、周辺に停めて歩く必要がある。

電車は、、、

  • 大人の体力的な負担が少ない。
  • 車よりも短時間で到着できる。
  • 赤ちゃんが泣いてしまい、周りの乗客に迷惑をかける可能性がある。
  • ベビーカーやトイレなど、他にも憂慮する点が目白押し。

家庭によって事情は違うと思いますが、僕たちはこのように考えた結果、みかんのことを最優先に考え、車で行くことにしました。

 

岐阜市からセントレアまで約1時間半ほどで到着しました。途中ぐずった時もあったので、やっぱり車で行ったほうが周りに気を使わなくていいので安心でした。セントレアに繋がるSAエリアは、阿久比SAくらいしか無いのでそこだけは注意したほうが良いです。

 

かかったお金

  • 高速料金往復(一宮東〜りんくう本) 4,060円
  • 駐車場料金(タイムズセントレア空港東) 300円

 

とりあえず飛行機が見たい

別に旅行に行くわけでもないので、とりあえず飛行機を見に行きます。セントレアのスカイデッキからひたすら飛行機を眺めます。

 

f:id:y-a_s-a:20190814200023j:plain

国内線側の写真です。スターフライヤーANAJALスカイマークジェットスターが写っています。国内線側なので外資系の航空会社は写っていません。4月まで乗れないと思うととても残念です。

 

f:id:y-a_s-a:20190814200504j:plain

長い間おりこうさんしてくれていたので、調子に乗って奥の方まで行ってみたら、急にぐずってしまい、急遽引き返しました。この後大量のうんちを飛び散らせてベビーカーが大変なことになりました。

 

セントレアにはほとんどのトイレにおむつを変える設備が揃っているので、困ることはありませんが、どこにトイレがあるのかは、事前に把握しておいたほうが良いです。

 

  • ミルクのお湯は各案内所でもらえる。
  • 国際線制限エリア内では、 スタバとDELI&CAFEでお湯がもらえる。
  • 4階の授乳室より、3階の授乳室のほうが空いている。

 

フライトオブドリームス

ニュースに取り上げられて話題になった、「フライトオブドリームス」にも立ち寄ってきました。空港の中心部からけっこう歩きます。辿り着くまでに15分くらいかかったと思います。

 

f:id:y-a_s-a:20190814201636j:plain

ちょっと写真の撮り方が下手くそですが、施設の中心にB787(ボーイング787)の初号機が置いてあります。周りを囲むように飲食店があってフードコートのようになっています。自分の好きなものを選んで、飛行機を見ながら食べることができます。

 

f:id:y-a_s-a:20190814202024j:plain

フライトオブドリームスに滞在中は、全くグズることもなくおりこうにしてくれました。ちなみにB787の内部に入ろうと思うと、けっこうな入場料を支払わないといけません。正確にいくらだったかは忘れましたが、けっこう高くて思わず引き返しました。

 

まとめ

滞在時間2時間という、何をしに行ったか分からないほどの少ない時間でしたが、それなりに楽しむことができました。おそらく息子は何が何だか分からなかっただろうし、ほぼ僕の自己満足ですが、赤ちゃんを連れて行く以上は、下準備をしていかないといけないと思います。

 

今後、たくさんの施設に行くと思いますが、しっかりと準備をして、息子に迷惑をかけないようにしたいです。今回はあまりにも突然過ぎました。息子も辛かったかなと思います。でも楽しかった!!!

 

関連記事