Life style of tomato&nasubi

ナスビみたいな旦那とトマトみたいな嫁のブログです。

Life style of tomato&nasubi

【4ヶ月の息子と弾丸ディズニー④】赤ちゃん連れ必見!!東京ベイ東急ホテル宿泊記

急に決まった旅行だったので、ホテルを予約していませんでした。新幹線の中で急遽取ったホテルでしたが、驚くほどの安さと、値段以上のサービスの良さだったので、ディズニーに行く赤ちゃん連れの皆さんにぜひおすすめしたいホテルです。今回は東京ベイ東急ホテルの宿泊記を書いていきます。前回の記事はこちら↓

 

 急遽ホテルを予約

僕はagodaと相性が良い気がしているので、ホテルの予約ではいつもagodaを使います。新幹線でホテルを探していたら、

 

f:id:y-a_s-a:20190907010042p:plain

素泊まりですが、約9,000円でしかもディズニーからホテルまで無料シャトルバスが出ているという、これしか無いというようなホテルを発見したのですぐに予約しました。やはりagodaとは相性が良いみたいです。予約の過程ではいつもどおり、ハピタスを経由してANAマイルもしくは現金を、着実に還元してもらっています。ハピタスの記事はこちら↓

 

 

ディズニーのオフィシャルホテルだと物凄く高いので、これくらいの値段でしかもシャトルバスもあるならば、これから流行っていくと思います。

 

f:id:y-a_s-a:20190907011934j:plain

ディズニーランドからのシャトルバスは、バスターミナルウェストです。バスターミナルイーストもあるので注意しましょう。ディズニーシーからの場合は、バスターミナルサウスからバスが出ます。他にも新浦安駅シャトルバスを出しているので、帰宅する場合や次の日ディズニーに行かない場合は、そちらのシャトルバスを使うと便利です。東急のバスは、赤・黄・赤の三色ラインが目印です。ディズニーからホテルまでは約20分程度です。

 

東京ベイ東急ホテル

予想以上に満員になったバスに乗って20分程で着きました。赤ちゃん連れや子連れも多いので、ぐずってもさほど気になりません。座席が少ないので、立って移動になる可能性もあります。

 

f:id:y-a_s-a:20190908001345j:plain

最近できたばかりのホテルで、清潔感もありとても綺麗です。ロビーは2階なのでエレベーターで2階に上がります。

 

f:id:y-a_s-a:20190908002600j:plain

部屋は1022号室です。赤ちゃん連れということで、ベットと床の高さが少ないファミリールームに変更して頂きました。追加料金はかかっていません。僕たちはベットで寝ましたが、布団を敷いて床で寝ることも出来ます。転落の可能性もあるので安全ですね。

 

f:id:y-a_s-a:20190908003121j:plain

お風呂はシャワーとバスタブが独立しているので、家族で入ることが出来ます。ちなみにここのホテルでは赤ちゃん用のシャンプーやボディソープがあり、フロントにリクエストすれば部屋まで持ってきてくれます。

 

その他、部屋には大きいいろはす(水)が一本、サービスで頂くことが出来ます。携帯の充電はUSBでもすることが出来ます。アメニティは生活用品の殆どは備え付けてありますが、自分で持っていくのもいいと思います。

 

その他赤ちゃん連れに嬉しい施設

東京ベイ東急ホテルには赤ちゃん連れに優しい設備が整っています。

 

f:id:y-a_s-a:20190908004450j:plain

ここのホテルのローソンにはおむつや赤ちゃん用の水、麦茶などそれぞれ一通り揃っています。僕たちは息子の麦茶を忘れてしまったのですごく助かりました。ホテルのコンビニに赤ちゃんの用のコーナーがあるのは初めて見ました。

 

f:id:y-a_s-a:20190908004915j:plain

f:id:y-a_s-a:20190908004954j:plain

1階の女性用トイレの中には授乳スペースがあります。電子レンジもあるのでミルクも作ることが出来ます。部屋に電子レンジはないので、ここに来る必要はありますが、とても親切で赤ちゃんに優しいサービスです。おむつを替えるスペースももちろんあり、おしり拭きも用意されています。

 

最高のおもてなしありがとう

チェックインからチャックアウトまで本当に親切にして頂きました。赤ちゃん連れには本当におすすめのホテルです。次回またディズニーに来るときは、リピートしようと思います。ホテルのスタッフの皆さん、本当に素敵な時間をありがとうございました。

 

f:id:y-a_s-a:20190908005957j:plain

息子もぐっすり、一度も起きることなく寝てくれました。